2016'08.29 (Mon)

夫婦で移住しました。。。


おはようございます、、、


今日のセブの空は晴れ、、




港





台風10号が遠ざかるにつれて、、風がおとなしくなってきたようです、、、





先日のことです、、、


たまたまラーメンの恒さんで出会ったSTOさんご夫婦、、

4月に日本を引き払い、頼るところも無かったけれど、、二人でセブで生活をする覚悟できたそうです、、



「そんな、、いきなり移住しなくても、、」

「何度も下見をしてからでも遅くないでしょう~~」



だんなさんはダイブマスターです、

マクタンで好きなダイビングの仕事がしたいそうですが、、

DMとはいえ今までは趣味の範囲です、、

仕事(ガイド)の経験はなく、、年齢的にも厳しかったそうで・・・


「何件かショップにもあたりましたが、、全滅でした・・・」、、と。



とにかくガイドの経験も無いのでは、、いきなりショップへ使ってくれというのは難しいでしょう、、

日本系のショップには、若いガイドさんがたくさんいますし・・・

使ってもらえたとしても、、ガイドの修行をするということの場合は給料もはっきり言って安いです。。


あせらずに、、もっとゆっくりセブの生活を身につけてから自分に合う仕事を見つけることも良いのではないですか、、、

どんなチャンスがあるかも知れませんよ。。


とりあえず今日はお二人の希望で、、何ヶ月かぶりにダイビングを楽しみたいということで、、来て頂きました。。





ショップ




STOさん、、私から見ればお二人はまだ若いです、、
(40代前半)

腰を落ち着けて、、じっくり行きましょう~~♪





港2




話は変わりますが、、、


今朝のこと、、


何か焦げ臭い、、

あら~~?

6~7年前に日本から送ってもらった炊飯器が・・・




電気釜



ちゃんと変圧器を使い、、使っていたのですが、、、

壊れたようです・・・



どうしよう、、、

こりゃ~~マイッタネ~~~





↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。



3FAITHS DJ SCHOOL
セブ島にてDJと英語を学べる留学

スポンサーサイト
11:59  |  セブ島移住  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2016'02.16 (Tue)

フィリピンの食と住。。


おはようございます、、、


セブの空は晴れ!

今日もいい天気になりました~~



昨夜は近所にできたAABBQへ行ってきました、、、



私のビレッジを出て、、2分ほど、、、、

ハイウエーに出たその正面に新しくオープンしました。。




AA.jpg




AABBQは、、セブ市内には何箇所かあります、、そうそう神楽の隣にも、、

マクタン内に3箇所目になります。。




AA2.jpg





私が思うには、、

ローカルの食事を安い順に・・・


①トロトロ(道端で鍋を並べて、注文するとビニール袋に入れてくれる店)

②トロトロのように、家の前でBBQを焼いて売っている店、、

③BBQの専門店

④ファーストフードジョリビー、、

⑤マクドナルド、、ジョリビー系列の中華のチョーキン、イタリアンのグリーンウイッチ、、

⑥AABBQ(BBQ以外に、ほとんどのフィリピン料理がある)


他には気の利いたフィリピンレストラン、、

マリバゴ地区に多い韓国レストランに最近特に増えてきた日本食レストラン・・・



一食50ペソまでで済まそうと思えばトロトロ、、、

100ペソくらいならBBQの専門店かジョリビー、、

100ペソを少々オーバーするのがAABBQやマクドナルドなど、、、
(AABBQも店によって多少違うようです)


他は一人4~500ペソから、、

一番高いのは焼肉屋でしょうか、、一人1000ペソからかかりそうです、、



昨日もマーケットで買い物のことを書きましたが、もう少し他のものも・・・

生活をするのにはいろいろとありますが、、意外と高くつくのがアパートですね、、


私もビレッジに落ち着くまでに、、いろいろなアパートを見て回りましたが、、、

最低でも2LDKを探したのですが、、

え~~!
こんな汚いのに月に12000ペソ??

ここの近所はちょっと危ないな~、、でも10000ペソ?

このアパート、、お化けが出るんじゃない?
これでも13000ペソ。。


その当時(約5年前)で思ったのは、、意外と新しいビレッジの一個建てのレンタルが高くない、、
(今はバブルでビレッジも値上がりしています)

古いアパートのほうがかえって高い、、
なぜかわかりませんが、フィリピンの不思議なところです。。

結局今すんでるビレッジに決めたのですが、、

最初は2LDKで一ヶ月9000ペソでした、、

その後値上がりして月に11000ペソになりました。。


環境は他とぜんぜん比べるまでもなく良いです、、

外国人はローカルの中に住んでいると、必ず狙われます。。

家に人がいない、、留守になると危ない、、


その点、ビレッジにもよりますが、、
(この差が大きいのでよく確かめる必要があります)

入り口でガードマンがきっちり出入りを確かめていて、、

周りは塀で囲い、、24時間常にガードマンが巡回している、、


子供が外で遊ぶこともできるし、、

知らない変な人が家のそばをうろつくことも無い、、


アパートにしても同じだと思います、、

セキリュティーがしっかりしたアパートやコンドにするべきです。

決める前に、、そこの住民に話を聞いて見ることをおすすめします。。


完璧は期待できません、、フィリピンなので必ず穴があります、、

自分で確かめる事が大事でしょうね~~



最近安いなと思うのは、、ガソリン代くらいです・・・





ケンイチ2







↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。



3FAITHS DJ SCHOOL
セブ島にてDJと英語を学べる留学

11:05  |  セブ島移住  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'12.12 (Wed)

いよいよセブ島移住?

今日も、、いいてんきだ~~!


あさ


朝から室内気温31度、、あついのです~~汗


昨日はデンタルクリニックへいってきました。。

ブリッジができたので、取り付けてもらいました。



歯医者2



かみ合わせは悪くないのですが、、まだなれないので、、少し違和感があります。。

さてこれで何でも噛める…

ということで、、焼肉でもいってみるか~~?

へへへ…
先立つものが~~汗



今日は久々に、、建築中の建物のオーナーが来ます。

もうすでに最終段階に入った建物ですが、、仕上げの確認やら、最終の支払いなど。。


それとTAさんが、、そのままセブへ移住…?
どうなるでしょうか~~

TAさんのセブ移住。。


とりあえずはまだ住める状況ではないので、近くのアパートへ入ってもらいます。

そこで外国での生活に少しでもなれてもらいます。
パートナーはあるのですが、、いきなりの単独住居での生活はちょと無理があるのではと。。

そして新しい住居の完成を味わってもらおうと思います。


いずれにしても、外国での生活は大変なことだと思います。。

甘い夢では成り立ちません、、フィリピンのことをよ~~く分かっていても、、
やさしい杖があるからと言っても、、

ケースバイケース…

何事も起きて見て、、、ビックリです。。


長年の日本での経験が、、役に立たない、、それどころか…

それが返って災いしてしまう、、そんなことにもなるかも…

日本の常識は、、フィリピンでは・・・非常識な場合も・・・?


とにかく無理をしないで、気長に、、

うまく住み着いてもらいたいものです。。



がんばれ日本



↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。
11:54  |  セブ島移住  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.29 (Sat)

移住計画に着工!

台風17号は日本へ接近中です。。
十分に気をつけてください。

セブはようやく風も収まってきたようです。。


あさ

こうなると、、蒸し暑い、、少し風も欲しいような…


昨夜は同じビレッジの住人の、、TDさんとYUKI君が、JWBのKANさんとTDさんの家で飲むからおいでよ~~と、
誘っていただきました。。

TDさんとYUKI君はJWBにあるダイビングショップのメンバーです。。

先日セブ対マクタンのゴルフ対決で一緒に回った時に、、

え~~TDさんもYUKI君もおなじビレッジなの~~?
お互いに知りませんでした(笑)

昨夜はKANさんが、、私の家の前を歩いてきて、、ケンさ~ん!
一緒に飲みましょう~~!

ありがとうございます、、すぐに行きますね~~♪

TDさんの家は、あのTANO3の手前の家です。
歩いて1分かかりませんね~~

おかげで楽しい夜をすごしてきました。。
KANさんTDさんYUKI君ご馳走様でした。。

またやりましょうね…♪


さて話はかわって、、TAKEさんの移住計画が進行しています。。


現場

フェンスの工事にかかっているのと、、住宅の工事にも同時進行でかかります。。

水道は表の道路からパイプで引き込むのです。。


道路


すべてが手作業なので、、なかなかですな~


フェンス

フェンスの柱筋を組んでいます。


鉄筋



柱筋



柱筋2


セメントなど雨にぬれたら困るものや、泥棒されないように、、

小屋を造っています。。


現場2



小屋


住宅部もエンジニア(設計管理者)と打ち合わせて、、明日からかかってくれるとの事でした。。



監督


しっかり仕事頼むよ~~!

TAKEさん、みんな頑張ってますからね~~♪




がんばれ日本


↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。
15:14  |  セブ島移住  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2012'09.27 (Thu)

TAKEさんの移住計画その後!

台風17号は北上を続けて、この先は日本へ向かうコースに。。


台風


今後の17号には注意してくださいね。


セブは相変わらず雨は無いのですが、、風が強いのです。

台風に引っ張られるように、、南西からの季節風がやみませんね~~


今朝




以前に紹介した、、TAKEさんのセブ島移住計画ですが、、

いよいよ住居を造る計画に着手するところにきました。


マクタンのとある場所に、、


現場



今回の計画は、年金生活を目指すTAKEさんですが、いかんせん、、年金が少ないと…

そこへちょうど共通の知り合いがセブであるビジネスを始める事になり、そこへ住み込んで手伝うという話になりました。

TAKEさん、年金も少ないということですが、家賃も助かるし、、其れにもまして、セブで生きる張り合いができて、これぞ一石二鳥じゃないですか~~

現場で打ち合わせをして、、明日からまずはフェンス(ブロック塀)に取り掛かることになりました。。

工期は3ヶ月です。。

何事も遅れていくのがフィリピンスタイル…

どうなるでしょう~?

年内に完成するのは、、奇跡かも??


TAKEさんの渡セブも年内に決まっています。。

間に合わせてあげないと、、よけいな経費がかかってしまいますからね~~

こりゃ~~監督の責任ですな~~

ちなみに総監督は私ではありません、、ビクトルです。。



話は変わって、、

セブはいよいよ、、

クリスマスシーズンへ~~


ツリー2


え~~もうツリーなんだ~~

しかし、、

命がけの飾り付けですな~~汗




がんばれ日本


↓下のタグをクリックしてね!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村


お知らせ
P1010911.jpgvkk123456789.jpg

VKKダイビングショップ
HP:http://vkkdiving.web.fc2.com/ 
セブ島ダイビングは、こちらまでお願いしますm(_ _)m
空港送迎や市内観光も致します。

ご予約・お問い合わせ先
KENJI NAGASUNA  

CEL +63 91 7327 5615
番号が変更になりました。

e-mail:vkkdiving@yahoo.co.jp
日本語でお答えいたします。
17:09  |  セブ島移住  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |  NEXT